台風11号の進路(2014)について※米軍進路予想との関係

御剣
今回のイヨナ様の本音は、コチラ!

台風11号の進路(2014)について※米軍進路予想との関係



それではイヨナ様、宜しくお願い致します。









スポンサードリンク




御剣
2014年の台風11号について、これからの進路予想や、
米軍関係による予想を考えて調査してみました。


イヨナ様
台風って嫌よね!
風強いし、あたしのヘアも乱れちゃうし、嫌な感じだわ!


御剣
そうですね、イヨナ様。

さて、早速2014年の台風11号についての米軍予想は以下の通りです。

台風11号 進路 米軍

只今、フィリピン近辺を北上している台風11号。
米軍の予想によりますと、今後6日付近に日本へ接近する模様です。


比較的穏やかな速度で北上しているので、豪雨などの災害が考えられますます。


これからの台風に関する話題には
細心のアンテナを張っておく必要があるかと思います。


台風11号:気象庁の進路予想について


御剣
それでは、台風11号の進路予想について、以下データとなります。

<03日12時の実況>
大きさ –
強さ 非常に強い
存在地域 フィリピンの東
中心位置 北緯 15度25分(15.4度)
東経 133度30分(133.5度)
進行方向、速さ 西北西 15km/h(7kt)
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(100kt)
最大瞬間風速 70m/s(140kt)
25m/s以上の暴風域 全域 150km(80NM)
15m/s以上の強風域 南側 390km(210NM)
北側 330km(180NM)


<04日12時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 フィリピンの東
予報円の中心 北緯 16度55分(16.9度)
東経 131度20分(131.3度)
進行方向、速さ 北西 10km/h(6kt)
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(100kt)
最大瞬間風速 70m/s(140kt)
予報円の半径 130km(70NM)
暴風警戒域 全域 280km(150NM)


<05日09時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 フィリピンの東
予報円の中心 北緯 18度25分(18.4度)
東経 130度35分(130.6度)
進行方向、速さ 北北西 ゆっくり
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(100kt)
最大瞬間風速 70m/s(140kt)
予報円の半径 200km(110NM)
暴風警戒域 全域 350km(190NM)


<06日09時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 日本の南
予報円の中心 北緯 21度20分(21.3度)
東経 130度40分(130.7度)
進行方向、速さ 北 15km/h(7kt)
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(100kt)
最大瞬間風速 70m/s(140kt)
予報円の半径 410km(220NM)
暴風警戒域 全域 560km(300NM)


台風11号 進路


只今の日本における状況は、九州・沖縄を中心として台風12号の影響で豪雨となっております。
そして、朝鮮半島に上陸した模様です。


台風11号は、依然日本から遠い位置にありますが、
米軍や気象庁の予想進路から考えると、
間違いなく日本列島に接近することが予想されるでしょう。



台風11号は未だフィリピン東方に位置しており、
日本に着陸するにはかなりの時間が予想されますが、
現在の速度で考えると、台風11号の影響がで始めるのは、
来週中頃と推測することができるでしょう。


8月9日(日)に甲子園で全日本高校野球がスタート致しますが、
台風11号の悪い意味でのジャストタイミングとなってしまいますから、
野球ファンの皆さんにとっては残念でなりませんね。


お盆の大型連休中に、まさに台風上陸の可能性がある台風11号。
これからの進路には、十分情報を集めることをオススメします。


イヨナ様
台風11号について米軍でも予想しているとは知らなかったわ。
せっかくステキな盆休みにしようと思っていたのに、これだと何か興ざめね。

1週間ずっと悪天候ってことだけは避けてほしいものね!


台風12号:進路予想について


御剣
続きまして、台風12号の進路予想について、以下データとなります。

<03日12時の実況>
大きさ –
強さ –
存在地域 黄海
中心位置 北緯 35度20分(35.3度)
東経 124度55分(124.9度)
進行方向、速さ 北 15km/h(8kt)
中心気圧 985hPa
最大風速 20m/s(40kt)
最大瞬間風速 30m/s(60kt)
15m/s以上の強風域 東側 390km(210NM)
西側 330km(180NM)


<04日00時の予報>
強さ –
存在地域 黄海
予報円の中心 北緯 36度00分(36.0度)
東経 125度10分(125.2度)
進行方向、速さ 北北東 ゆっくり
中心気圧 990hPa
最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
予報円の半径 90km(50NM)


<04日12時の予報>
強さ –
存在地域 朝鮮半島
予報円の中心 北緯 36度35分(36.6度)
東経 126度55分(126.9度)
進行方向、速さ 東北東 15km/h(7kt)
中心気圧 992hPa
最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
予報円の半径 160km(85NM)


<05日09時の予報>
強さ –
熱帯低気圧
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 38度35分(38.6度)
東経 130度00分(130.0度)
進行方向、速さ 北東 20km/h(10kt)
中心気圧 998hPa
予報円の半径 300km(160NM)


台風12号 進路

沖縄・九州地方に集中豪雨の被害を与えた台風12号は、
朝鮮半島に上陸。


気象庁の予想では、今後熱帯低気圧に変化し、
方角を日本海へと軌道修正するといったことが予測されています。


万が一のことを考え、日本海側付近に居住している人は、
これからの台風情報に細心の注意とアンテナを張っておくことが大切です。


イヨナ様
ホント、11号の次は12号なんて、なんか

ドラゴンボールZ

みたいね。
人造人間○○号なんていうのが出ていたわよね。

まあ人造人間みたいに強力すぎる台風は本当に勘弁してほしいものね。
すぐに温帯低気圧に変わるか、進路を変えて日本に上陸しなければいいのに・・・。

いずれにしても、お盆に悪天候にだけはなってほしくないわね!


御剣
本当に私もそう思います。イヨナ様。


御剣
以上、
今回のイヨナ様の本音:台風11号の進路(2014)について※米軍進路予想との関係
でした。







スポンサードリンク


合わせて読みたい関連記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

干渉波EMS機器「パーフェクト4500HOT」
ページ上部へ戻る