森三中の黒沢が結婚???真実はただの○○癖デシタ・・・

森三中 黒沢 結婚


御剣
今回のイヨナ様の本音は、コチラ!

森三中の黒沢が結婚???真実はただの○○癖デシタ・・・



それではイヨナ様、宜しくお願い致します。









スポンサードリンク




御剣
お笑いトリオ森三中の、黒沢が、本人のブログサイトでなにやらコメントされたそうです。

 17日、スペースFS汐留ホールで映画『アイム・ノット・ゼア』の公開記念行事が行なわれ、
“平成の歌姫”千手観音かずここと森三中の黒沢かずこが登壇。

ボブ・ディランになりきって話題の名曲「ライク・ア・ローリング・ストーン」に
どうでもいい歌詞をのせて歌いきった。催事のテーマは、正直どうでもいいことでした。

ディランに成り切ったはずが、「井上陽水さんみたい」になったということを相当気にしてた黒沢。
出演された時よりマイクを掴む右手の小指をこれみよがしに立て、
「マッチ(近藤真彦)が小指を立てているご婦人がお好みだと話しておりましたから」と
ディランとは想像できないコメントを連発し、曲を耳にして己にまで物語が浮かんだ、
とムービーとは全然無関係な妄想トークをスタート。


「テキーラとか出すようなショットバーで、紳士と出くわし意気投合。
その紳士の自宅に、馬の後ろに乗せてもらって行く。
それからちびっ子が2人生まれてファミリー4人で幸せに生きて行く」と、
ごり押しで自分自身の結婚願望の方へ話を引き寄せ、
「この映画を夫と2人で鑑賞したのですが、夫も昂奮していました」と述べたい放題でした。

そこは何てことはない妄想トークなわけでしょうが…


黒沢発言「結婚が間近らしい・・・」


御剣
そうは言っても、黒沢は当人のウェブに「結婚が間近らしい」と書き込んでいたおかげで、
「ひょっとしたら夫はほんまもん? 村上に続き黒沢も電撃婚か!?」と、
それ以後のインタビューで問合せが傾注。

始めのころは黒沢が意味ありげにごまかしたせいで、もしかしたら……! と本気で好奇心を持たせるそぶり。

最終的には「一人もこれっぽっちも騒いでくれないから自身で記した」と
夫発言もブログのレポートも虚言であったということをスッパリ公表。

「書きあらわしたり話したりすることにより、じわじわとそういったテンションに変わってきて、
この頃はショッピングも2人分(笑)。お料理して、“え? どーする?最初に食べちゃおうか?
そんな感じで、おウチで1人で喋ってます(笑)。お目当ての相手?じっと念じていたら見えてくるんです」

と妄想のし過ぎで、現在と想像の区分けが怪しくなってしまっていらっしゃる黒沢さんでした。


まあ、なんてことはない・・・ブログの出来事も妄想だったということですね。


イヨナ様
っていうか、ただの

妄想癖

じゃない!!

空想にふける可憐な少女でも演じているのかしら?
まったくいい年してやめなさいって言いたいわ!

森三中ってブランドがあるから黒沢が結婚するとか言えば話題になるかもしれないけれど、
ただの一般人がこんな感じだと、

大丈夫ですか???

ってレベルね。

まあ、ネタの一つってことで考えればいいんでしょうけど、
もうちょっとおもしろいオチがあってもいいと思うのは、アタシだけかしら!?


御剣
いえいえ、私もそう思いますよ、イヨナ様。

・・・まあ今日のところはこんな感じで。

以上、
今回のイヨナ様の本音:森三中の黒沢が結婚???真実はただの○○癖デシタ・・・
でした。







スポンサードリンク


合わせて読みたい関連記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

干渉波EMS機器「パーフェクト4500HOT」
ページ上部へ戻る